東京マラソン2014の招待選手に藤原や佐藤や宮脇登場!優勝予想など

<スポンサードリンク>

toukyou5

2014年2月23日に、東京マラソン2014が行われます。

ここ数日雪がひどかったんですが、どうやら本番は

天気も回復するみたいで予定通り行われるとのこと。

23日は最高気温が10℃前後と大分回復するみたいですが、

寒さに弱いケニア人招待選手も多数いるので、

低めの方が日本選手にとっては有利かなと考えています。

今回は世界大会ではなく仁川アジア大会の選考レースになるので、注目度は多少低めですが、

それでも今年も有力な招待選手が多数出場しているようです。

優勝予想などについてまとめてみました。

 

 

東京マラソン2014の日程や招待選手など

 

東京マラソン2014の日程や詳細は以下の通り

日時:2014年2月23日(日)9時10分スタート

場所:東京都庁~東京ビッグサイト

テレビ放送:日本テレビ 9時~16時25分

賞金:1位800万円、2位400万円、3位200万円、4位100万円、5位75万円

6位50万円、7位40万円、8位30万円、9位20万円、10位10万円

世界記録3000万円、日本記録500万円、大会記録300万円

 

2020年東京オリンピックに向けて大会を盛り上げる意味もあってか、

日本のレースでは珍しく多額の賞金が設けられています。

仮に世界記録で優勝したとすると、

800万円+3000万円+300万円で、合計4100万円の賞金Σ(゚Д゚;!

参加選手が増えるのも当然です、でもこのお金ってやっぱり税金???

 

またこの大会は2013-2015ワールドマラソンメジャーズにも登録されています。

ワールドマラソンメジャーズはボストンやベルリンなど

世界の主要大会での順位をポイント制にし、期間を通して一番点数の高かった人に

賞金50万ドル(日本円で約5000万円)が送られる大会。

上位はほとんどケニアやエチオピア勢ですが、

東京マラソンのように気温の低い日本のレースは、

あえて避ける選手も多いんじゃないかと。

そのあたりの戦略も各選手意識して選んでいるみたいです。

 

 

参加選手については下記の通りです。

国外や国内の招待選手以外にも、日本からは有力選手が登場しています。

(※東京マラソン公式サイトより抜粋)クリックで拡大します

toukyou

toukyou1

toukyou2

toukyou3

toukyou4

 

上位ナンバーの招待選手以外にも、

日清のメクボジョブモグスや、コニカミノルタの野口・新田当たりにも注目ですね。

カネボウの瀬戸智弘は陸上部が廃部になってから、

小田原NRで競技を続けているようです。

女子では渋井陽子を久々に見ますが、このメンツだと外国人勢には歯が立たないように思えます。

 

 

藤原や佐藤や宮脇登場!優勝予想など

 

恐らくテレビではフリーのランナーとして注目を集めた藤原新選手と、

モスクワ5位入賞の中本賢太郎選手が注目されると思いますが、

個人的に注目しているのが若手の期待株、佐藤悠基選手と宮脇千博選手の走りです。

二人とも10000m27分台の記録を持っており、今後のマラソンでの成長が期待されます。

 

佐藤悠基選手

toukyou6

日本選手権10000mでは連覇を果たし、

まさに日本ナンバー1の長距離選手と言っても過言ではない選手。

ただ今のところマラソンでは全部失敗しているのと、

ここぞと言う場面でどうしても弱い印象があります。

世界陸上モスクワ10000mでは途中で棄権しており、

年始のニューイヤー駅伝では途中まで区間新ペースで走りつつも、

足の痛みを訴えてペースダウンしています。

ケガの多い選手なので、東京マラソン出場はまだ早すぎるのでは?と思っているんですが。

日本記録の2時間6分16秒を切れる力はあると思うんですが、

安定感が無いのがちょっと不安、今回も途中棄権になりそうな気も・・・

リオ五輪や東京五輪を見据えて、あせらず仕上げて行って欲しいと思います。

 

宮脇千博選手

toukyou7

今回がマラソン初デビューと言うことで、注目している人も多いんじゃないでしょうか。

ニューイヤーではエース区間の4区で区間賞、ガッツのある走りが持ち前の選手です。

まだトラックでスピードを磨くのかなとも思っていましたが、

ここでマラソンに挑戦するみたいですね。

短い距離やスピードに適正のある選手に思えるんですが、20km以上もなんなく走っているところを見ると、

マラソンでもしっかり走ってくれるんじゃないかと期待しています。

宮脇選手の性格上、外国人相手に序盤から食らいついていくと思うので、

見るほうとしては面白い走りが期待できそうです。

30km以上の未知の世界に入ってから、どれだけ走れるかが勝負の分かれ目、

あきらめない選手なので、最後まで記録も期待できると思います。

初マラソン日本最高記録も狙っていって欲しいですね。

 

東京マラソンも今年で8回目になります。倍率は年々上がっており、

2014年は10倍以上で30万人以上が申し込んだそうです。

マラソン好きの人口って、思った以上に多いんですね。

<スポンサードリンク>

関連記事

<スポンサードリンク>

プロフィール


旬ネタ好きな20代♂です。

好きなものは漫画だとワンピース、ハンターハンター
スポーツだと陸上競技、格闘技などですね。

あと最近ではパズドラにハマッてます。
ランク200で9割は光ホルス297。
たまにサタンと光ゼウスを使います。
フレンド申請はこちらまで→181581728
(基本ホルス297、光ゼウス、サタンレベルマのみ受付です)

ブログでは主にこれらのネタを書いているので、
コーヒーでも飲みながら
ゆっくり立ち寄っていってくださいね~ヽ(。ゝω・)ノ

Lv.1意外と強い(Д<)=

石もスタミナも時間も効率的に

ワンピースの元ネタ?のギリシャ神話

ワンピースキャラが全国の新聞に登場!

ページ上部へ戻る